Weblog

陶のギャラリーとカフェ 『Mámica-マミカ-』さん カフェ編

前回に引き続き、今回も仙川にある陶のギャラリーとカフェ『Mámica-マミカ-』さんのご紹介です。
今日はギャラリーに併設するカフェスペースのご様子をお届けしたいと思います。

まずは、こちらから!

「ぼうる」のカフェオレ

マミカさんに来ると必ず頼むのが、「ぼうる」でいただくカフェオレです。
お茶受けのお皿は、マミカのMをモチーフにしたとのことですが、
よく見ると猫ちゃんにも見えてこれまたかわいいですね。

手にすっぽり!

このように手にすっぽり収まるので、とても飲みやすいです。
これからの寒い季節に、ぜひお勧めですよ♪

秋の新作のケーキ

こちらは秋の新作の、おから白あんのケーキとモルゲンタオです。
菜種油や丹波の黒豆などを使った自然系のケーキに、緑茶ベースのティーがベストマッチです。
モルゲンタオの薔薇とマンゴーの香りがなんともいい香り!

ティータイムだけでなく、お食事もしっかり取りたい方にはこちらがお勧めです。

ポークときのこのストロガノフ風ライス・つけ合わせ3種付き

ポークときのこのストロガノフ風ライス・つけ合わせ3種付きです。
素敵なお皿の上に、綺麗に並べられたお料理。まずは目でお料理を楽しむことができます。

お料理をいただきます!

見た目に負けないくらい、お味もやっぱりおいしいです!

さて、お食事のあとは珈琲をいただきたいところですよね。
マミカさんではブレンド珈琲を注文すると、好きなコーヒーカップでいただくことができるんです!

選べるカップたち

今まで選べるカップは4つだったそうですが、真ん中のカップが加わり、
こちらの5つの中から選ぶことができるそうです。
今日はどれで飲もうかな~!と悩むのも、楽しい一時ですね。

選んだカップ

私は今回はこちらのカップにしてみました♪
ぷっくりしていてかわいいのに、軽くてとても持ちやすかったです。

マミカの夕方

おいしいお料理と優しい空間で、お腹も心もいっぱいになりました。

陶はとても奥が深く、魅力的なものですね。
これからはうつわ選びが、より楽しくなりそうです。

うつわを楽しみ、大切にすることで、中にいれるものまで大切にできる。
そんな毎日って素敵ですね。

うつわに写る秋の空

いかがでしたでしょうか?
マミカさんの魅力がみなさまに少しでもお届けできたら嬉しいです。

食欲の秋、芸術の秋にぴったりな、陶のギャラリーとカフェ 『Mámica-マミカ-』に、
この秋ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

陶のギャラリーとカフェ 『Mámica-マミカ-』

Mamicaのお店情報Mamica – GALERIA CERAMICA Y CAFE
~マミカ – 陶のギャラリーとカフェ~

〒182-0003 東京都調布市若葉町1-38-64
TEL:03-6750-1528

HP:http://www.mamica-m.com/index.html
E-MAIL:info@mamica-m.com

営業時間:木・金・土・日、11時~18時
展覧会会期中は無休、11時~19時 
展覧会会期中はギャラリーのみの営業となります。

Comment Form

※承認制のため、コメントはすぐには反映されません。

Feature
About

このブログはフォトグラファーとスタッフの二人で書いています。

Rywzo (Photographer)
Rywzo's post

Anmi (Staff)
Anmi's post

Search
Categories
Tag cloud
Archives