Weblog

休日の朝に

2013年の抱負が今のところまだ継続されているため、
休日の朝がとても充実している今日この頃です(´艸`)

そんなある朝、久しぶりに手紙の整理をしました。

これまで沢山の人からもらった、宝物の手紙たち。
ハガキや封筒に入ったもの。バースデーカードやサンキューカード。
切手やデザインも、その人が私のことを考えて選んでくれたもの。
どれもその時のその人の気持ちが沢山こもっていて、
読み返してみると感動して涙が出そうになりました。

これまでどれだけ沢山の人たちの言葉に、元気やパワーをもらってきたんだろう。
何年かして読み返して、また幸せな気分になって、嬉しくなって、
手紙の力ってすごいなぁと改めて実感したのでした。

最近、休日の朝を使って手紙を書くことがますます増えました。
文通仲間もまた増えて、嬉しい限りです♪
私の出す手紙も、受け取る人の元気につながるといいな(^_^)

手紙、やっぱりいい!!
みなさんもぜひ!

贈り物

コメントを書く

切手博物館

先日友達と目白にある切手博物館に行ってきました!
レターセットやポストカードに並び、最近すごく興味があるのが、切手。
いろんな種類があって、見ているだけでもとても楽しいです(^_^)

ちょうどいい広さの館内には、世界各国の切手が展示されており、
外国からも切手好きのお客さんが、何人か買付けに来ていました。
私も友達も手紙を書くのが好きなので、切手は必需品!
早速熱心に切手を選び、気に入ったものをいくつか買って帰りました。

切手を貼って、郵便屋さんが運んでくれる手紙は、
やっぱりメールとは少し違う温かさがあると思います。
そんなひと手間を大事にできる生活って、ほんと幸せですよね!

街中のポスト

コメントを書く

夏休み

みなさんこんにちはー!
今日も相変わらずの暑さですが、お元気ですか?

お盆休みで帰省中の方やお出かけの方もきっと多いですよね。
ぜひ夏休みを満喫してくださいね!

私たちは結婚式のアルバム制作も後半に突入し、毎日写真とにらめっこです。
早くお届けできるように、あと少し頑張ります!

ところで、先日書いた暑中見舞いのお返事を沢山いただいています。
みなさん、どうもありがとうございます♪
いつもは広告やチラシばっかりで素通りしそうになるポストを、
毎日覗くのが最近の楽しみになっています!

自然の風景

コメントを書く

暑中見舞い

こんばんは!今日は涼しかったですね~!久しぶりに過ごしやすい一日でした。
こんなに涼しいと、夏だったことを忘れてしまいそう。。

毎年このくらいの時期になると、そろそろ暑中見舞いを書かなきゃ!と思い出します。
暑中見舞いは梅雨明けの「小暑(7月7日頃)」から「立秋(8月7日頃)」までの期間に出すものなので、
油断していると時期を逃してしまいます。

みなさんは暑中見舞いって書きますか?
最近は社交辞令になっていることが多いようで、書く人は少ないようですね。
でも、なかなか会えない人に「暑いけど頑張って!」という気持ちを込めて出す手紙って、
なんかいいなと思います。

今年は暑中見舞いを書きたいなぁ~と思い、早速ハガキを選び始めました♪
出す人の顔を思い出しながらハガキを選ぶのって楽しい!

いつかはエーテルワークスの写真を使って、暑中見舞いを書きたいなぁ~♪

ひまわり

コメントを書く

Power of letters

みなさんは最近、手紙を書くことってありますか?

メールや電話でちょこっと連絡をすればそれで済んでしまうことがほとんどで、
わざわざ時間をかけて手紙を書くことって本当に少ないですよね。
でも手紙って、もらうととっても嬉しくなりませんか?

手紙

メールや電話だけじゃなく、あえて手紙で近況を報告し合っている友達がいます。
思えば彼女とは高校生の頃から授業の合間に手紙をこっそり回しあったりしていたので、
彼女との手紙歴はかれこれ10年以上にもなります。

彼女の書く字はキレイな上に優しい感じがして、高校時代から少しも変わってないなぁと思います。
でも字ってとても正直で、忙しい時に書いたような字だったり、心が穏やかでない時に書いたような字だったり・・・彼女の字を見てその時の彼女の状態が分かることがあります。
まさに「目は口ほどに物を言う」ならぬ、「字は文ほどに物を言う」ですね。

手紙の良さって、こういうところにもあるような気がします。

彼女からの手紙

便せんを選んでる時間や手紙を書いている時間は、全部相手を想っている時間ですよね。
だから手紙をもらった時、とても嬉しくなるのでしょうね!
メールや電話だと省略されてしまうような手紙の良さを、ずっと大切にしていきたいなぁと思います。

外に出かけられない梅雨の時季に、みなさんもゆっくり手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

彼女からの手紙

コメントを書く

Feature
About

このブログはフォトグラファーとスタッフの二人で書いています。

Rywzo (Photographer)
Rywzo's post

Anmi (Staff)
Anmi's post

Search
Categories
Tag cloud
Archives